書名、著者名、出版社名などで、当店の取扱書籍と買取実績を検索します 
神奈川県の医学や医療は港町・横浜を中心に大きく飛躍しました。その歴史的なエピソードを振り返ると同時に、先人たちが成し遂げた医術に関する書籍をピックアップし、当店の買取価格もまじえながらご紹介させて頂きました。
目次

Ⅰ.「神奈川の医学人物伝」
①・【なるほど!近代医学を築き上げたのは外国人医師だった…】
(1)宣教医がペンシルベニアからやってきた!
(2)眼科だけではない!あらゆる手術も大成功?!
(3)教育指導は妻と二人三脚!
(4)日本語研究の執念!『和英五林集成』ここに完成!!
(5)ヘボンの功績、永遠に…
(6)眼科系医学書買取価格一覧
(7)辞典系買取価格一覧
②・【セボンにつづけ!またもや宣教医が降臨?!】
(1)男の決意!医の道を究めるために…?!
(2)男泣き!救出後に芽生えた厚き親睦…
(3)日本人のための医療で信頼バツグン!-シモンズと十全医院-
(4)手術書買取価格一覧
(5)解剖書買取価格一覧
③・【臨床医学の先駆者!日本の医療システムを構築したイギリス人】
(1)「来日直後の大仕事!!」
「最新の外科治療を施した横浜軍陣病院」
(3)近代医学に関する書籍買取一覧
Ⅱ.「神奈川の医歯薬系大学」
①・【医学部だけでも4校!】
(1)神奈川県内の医歯薬系大学
(2)・受験用参考書・問題集の買取について
Ⅰ.「神奈川の医学人物伝」

①・【なるほど!近代医学を築き上げたのは外国人医師だった…】
(1)宣教医がペンシルベニアからやってきた!
1815年にペンシルベニア州ミルトンで生を受けた医療伝道宣教師ジェームス・カーティス・ヘボンは、1859年4月に北アメリカ長老教会の宣教医として妻クララとともにニューヨークを発ち、香港・上海・長崎を経由後の10月に神奈川に到着しました。横浜市内の成仏寺の本堂に居住し、宗興寺に神奈川診療所(ヘボン診療所)を設置し、医療活動を展開しました。これが神奈川・横浜での近代医学史の始まりとされているのです。
(2)眼科だけではない!あらゆる手術も大成功?!
ヘボンの専門は眼科でした。当時の日本は、衛生状態の劣悪さが原因で眼病の患者が多くを占めていました。そこで、ヘボンの眼病治療は名声を博したのです。特に白内障の手術の関しては、一度の失敗以外はすべて成功しているのです。また、歌舞伎界の名優・澤村田之助の壊死した左足膝上を手術するべくクロロホルムを麻酔剤として使い、切断しました。眼科専門であるにも関わらず足の切断手術を成功させたことは大変見事なことだと高評価を得ました。ヘボンは3500人ほどの患者を診察し、眼科系では先述した白内障以外にも翼状片手術、瘢痕性内反手術、眼球摘出を実施。眼科以外では痔ろう、虫垂炎、脳水腫の手術も実施しました。
(3)教育指導は妻と二人三脚!
1863年、ヘボンとクララは男女共学のヘボン塾を開設。そのはじまりは、来日時にクララが5人の少年を集めて開いたこと家塾でした。クララが英語を、ヘボンは医学を教え、東京大学で最初の医学博士の三宅秀らが学びました。ちなみに、ヘボン塾は明治学院やフェリス女学院の源流となりました。
(4)日本語研究の執念!『和英五林集成』ここに完成!!
ヘボン式ローマ字の創始者としても知られるヘボンは、ヘボン塾開設後より和英辞典『和英五林集成』を手掛けていた頃、学者・箕作秋坪に紹介された新聞記者・岸田吟香の眼病手術を行ったことから、吟香も『和英五林集成』の制作を手伝うことになったのです。そして、先述した澤村の左足切断手術後に『和英五林集成』は無事に編纂しました。その後も『旧約聖書』の和訳、牧師・山本秀煌と『聖書辞典』を共同編纂するなど自身の日本語研究を活かしての辞書出版など、医学以外の面でも大いに活躍されました。
(5)ヘボンの功績、永遠に…
ヘボンが神奈川・横浜の近代医学の基礎を築きあげた功績を記念し、1949年にヘボンが暮らしていた横浜居留地39番にあたる横浜市中区山下町に“ヘボン博士邸跡”なる記念碑が建立されました。そして、2002年には横浜市立大学医学部が設置された福浦キャンパスの医学科講義棟1Fの多目的講堂は「ヘブンホール」と名付けられました。
(6)眼科系医学書買取価格一覧
セボンが専門とした眼科にまつわる専門書、当店にて買取承わります!
・『標準眼科学』:買取価格=2000円
・『神経眼科診断クローズアップ』:買取価格=3000円
・『STEP眼科』:買取価格=1000円
・『神経眼科診療のてびき』:買取価格=2000円
・『神経眼科学を学ぶ人のために』:買取価格=2500円
神奈川県にお住いで医学書をお売りになりたいお客様は、あさゆう堂にお任せください!
(7)辞典系買取価格一覧
医学辞典はもちろん、あらゆる辞書・辞典の買取もお任せください!
まずは、医学辞典に関する買取価格を下記にてまとめてみました!
・『ステッドマン医学大辞典 改訂第6版』:買取価格=3000円
・『南山堂医学大辞典』:買取価格=1500円
・『最新医学大辞典』:買取価格=700円
・『医学英和大辞典』:買取価格=1500円
・『医学書院医学大辞典 第2版』:買取価格=2000円
他に、国語辞典や漢和辞典、英和辞典や和英辞典、電子辞書も買取可能です。
ただし、百科事典は対象外とさせていただきますのでご了承願います。
神奈川県で病院や診療所、クリニックを移転または閉院などの大規模な買取の場合でもダンボール30箱以上の手配も可能です。ご不用な医学書がございましたら、あさゆう堂へお問い合わせ願います。
②・【セボンにつづけ!またもや宣教医が降臨?!】
(1)男の決意!医の道を究めるために…?!
1843年、ニューヨークに生を受けたデュアン・B・シモンズ。1858年、アメリカ・オランダ改革派教会の日本派遣宣教師に選出されました。1859年、仲間であるサミュエル・ロビンス・ブラウンとともに横浜へ上陸したのです。シモンズ夫妻は、ヘボンが済んだ成仏寺の近くの宗興寺に居住しました。が、1860年に宣教師としてのミッションを辞任するが、その後も医師として国内に残って医学及び医療教育に尽力しました。
(2)男泣き!救出後に芽生えた厚き親睦…
シモンズは、人体解剖を国内でも早い段階から行い、全身解剖や病理解剖を幾度も担当し、のちに素晴らしい業績だったことを讃えられたのです。また、日露戦争を境に脚気患者が急増した際、シモンズは“血液変循”や“悪性貧血”に近いと考慮し、「麦飯と小豆の摂取」を促進したことで患者数は減少し、またもや功績へと繋がりました。さらに、梅毒治療においても見事な手腕を発揮しました。当時、梅毒患者には水銀療法がポピュラーな治療法として実施されていました。が、シモンズは重症患者にとっての水銀療法は不適切だと考え、全身療法の重視を推奨し、著書「梅毒小編」を発表しました。
1870年、かの福澤諭吉は発疹チフスを患い、生死の境を彷徨いました。当時は、日本人医師の多くはチフスの治療法がわからなかったため、ヨーロッパで新たな医学を学んだシモンズが治療にあたりました。見事に回復した諭吉は、あまりの感激からシモンズに慶應義塾構内へ居住するようにと家まで与え、生涯に渡って親交を厚くしたのです。
(3)日本人のための医療で信頼バツグン!-シモンズと十全医院-
シモンズは、十全医院の事実上の病院長としても活動されました。そもそも、十全医院は神奈川県県令だった大江卓の尽力によって、岩村藩医でかつ実業家や教育家としても活躍された早矢仕有的が“仮病院”として1871年に開院しました。3年後、横浜軍陣病院跡地(野毛町の修文館跡)へ移転し、十全医院に改称しました。シモンズは日本に長期滞在していたため、日本語も堪能で日本人の体質を考慮した薬品を選び、その分量もミスせずに処方していました。よって、十全病院の評判はすこぶるよろしく、大江はシモンズの手腕を買って信頼を寄せていたのです。
十全医院は後に横浜市立大学医学部付属病院の前身としても知られております。1944年に医学専門学校が設立されたことから「横浜市立医学専門学校付属十全医院」と改称し、1948年には横浜医科大学、1952年には横浜市立大学医学部と変遷しました。長きに渡って南区浦舟町にありましたが、1991年に医学部は現在の横浜市金沢区福浦に移転し、旧浦舟病院は2000年に横浜市立大学医学部附属市民総合医療センター、2005年に横浜市立大学附属市民総合医療センターと変遷し、現在に至っているのです。ちなみに、院内にはシモンズの記念碑があります。
(4)手術書買取価格一覧
医学書の中でも手術書は買取価格が高くなる可能性もありますので、ご不要になった方は一度お問い合わせください。下記にて手術書をピックアップしましたのでご参考ください。
・『イラストレイテッド外科手術―膜の解剖からみた術式のポイント』:買取価格=2500円
・『ゾリンジャー外科手術アトラス 原書第9版 』:買取価格=5000円
・『手術術式の完全解説 2014ー15年版』:買取価格=1000円
・『イラストでわかる外科手術基本テクニック』:買取価格=1500円
・『整形外科医のための手術解剖学図説 原書第四版』:買取価格=15000円
神奈川にお住いの方で医学書をお売りになりたいけど持ち運びが大変でしたら、あさゆう堂の宅配買取サービスをご利用ください。お電話、お待ちしております。
(5)解剖書買取価格一覧
当店では、解剖書を喜んで買い取らせて頂きます。中でも『ネッター解剖学アトラス』、『プロメテウス解剖学アトラス』は、現役の医師はもちろん、医学生たちにも親しまれております。買取価格ですが、下記の通りでございます。
・『ネッター解剖学アトラス 原書第5版』:買取価格=2500円
・『プロメテウス解剖学アトラス第2版』:買取価格=3000円
・『図解YOGAアナトミー:筋骨格編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学』:買取価格=1200円
・『ぜんぶわかる人体解剖図』:買取価格=500円
神奈川県で医学書買取をご希望のお客様の中で、県内の過去に買取事例が気になるという方は、コチラ(https://www.asayudo.com/case/2661)でご確認下さい。
神奈川県にお住いで医学書の高価買取をご希望のお客様は、ぜひ一度あさゆう堂までご連絡ください。
③・【臨床医学の先駆者!日本の医療システムを構築したイギリス人】
(1)「来日直後の大仕事!!」
イギリス人医師ウィリアム・ウィリスは、1862年に英国領事館付医官として初来日日本に滞在していた15年間、黎明期だった日本の医療システムを構築するために多大な功績を残しました。
来日からしばらくしてから、武蔵邦橘樹郡生麦村(現・神奈川県横浜市鶴見区生麦)にて生麦事件が勃発しました。ウィリスはボロデール夫人の要請に応え、動きました。地元民の妨害を受けつつ、イギリス商人チャールズ・レノックス・リチャードソンの遺体を発見し、検死を行いました。同時に、他の被害者の治療も積極的に行ったのです。
(2)「最新の外科治療を施した横浜軍陣病院
1868年、戊辰戦争が勃発しました。負傷した兵士は数多く、当然の如く治療・手当が必要となりました。そこで、神奈川奉行所が設けていた修文館の建物を使い、4月17日に横浜軍陣病院が設立されたのです。責任者には、ウィリスを据えました。ウィリアムスが行う医療は、あらゆる手術を行えることはもちろんのこと、傷口に過酸化マンガンの塗布や骨折時の添木固定といった近代医学の方法取り入れていたことから、病院を設立して傷病兵の治療を一任したのです。
開院から一ヶ月後には176名の患者が収容され、ウィリアムス以外の4名のイギリス人医師も治療を行っていました。
が、3ヶ月後には東京は神田和泉橋旧藤堂邸に移転し、東京府大病院となりました。これが現在の東大医学部及び附属病院につながるのです。横浜軍陣病院としては短期間でしたが、日本では極めて新しい外科手術やあらゆる外科的治療が行われたことが好評化されました。
ちなみに、ウィリスは東京医学校兼大病院の院長に就任するも、政府がドイツ医学を採用する方針を決めたがために1年足らずで退任し、鹿児島医学校兼病院の院長に就任しました。
(3)近代医学に関する書籍買取一覧
当店では、近代医学に関する書籍、買取致します。近代医学に的を絞った書籍は、下記の三点です。
・『医学は歴史をどう変えてきたか:古代の癒やしから近代医学の奇跡まで』:買取価格=500円
・『近代医学のあけぼの―外科医の世紀』:買取価格=1000円
・『日本近代医学の展望―医科系大学民主化の課題』:買取価格=300円
神奈川県にお住まいで、お引越しなどの際にご不用な医学書を処分してほしいとお考えのお客様は、あさゆう堂までお問い合わせください!
Ⅱ.「神奈川の医歯薬系大学」
①・【医学部だけでも4校!】
(1)神奈川県内の医歯薬系大学
神奈川県内には、横浜市立大学をはじめ、医歯薬系の学部を設置した大学はいくつかあります。
学部別に下記にてまとめてみました。
【医学部】横浜市立大学、北里大学、東海大学、聖マリアンナ医科大学
【歯学部】神奈川歯科大学、鶴見大学
【薬学部】横浜薬科大学
他に、麻布大学と北里大学には獣医学部が設置されており、保健・看護学系の学部が設置されている大学は10校、医療系の専門学校に関しては17校と豊富です。
※東海大学は東京都渋谷区が本部ですが、医学部と健康科学部の所在地は神奈川県伊勢原市の伊勢原キャンパスです。また、北里大学は東京都港区白金が本部ですが、医学部は神奈川県相模原市の相模原キャンパスです。
(2)受験用参考書・問題集の買取について
当店では神奈川県内の大学の赤本はもちろんのこと、医師国家試験や看護師資格などのテキストや問題集、あらゆる受験用参考書や問題集も買い取らせて頂きます。・中学・高校・大学受験の参考書や問題集でも構いません。医学部を卒業予定の学生様、他の道に進まれたことで医学書や参考書がご不用になったお客様、神奈川での医学書買取は、あさゆう堂です。ぜひ一度、お問い合わせください。

 

当店では、あらゆる医学書をはじめ、様々な専門書を買取しております。
ご不用になりました医学書、専門書、参考書や問題集などの買取の際には、ぜひ当店をご利用ください。
横浜をはじめ、川崎、相模原、横須賀、小田原、平塚、茅ケ崎、逗子からの医学書、医療専門書の買取は、あさゆう堂をご利用ください。神奈川での医学書買取は、あさゆう堂まで。皆様からのご連絡、お待ちしております。
医学書専門書店 あさゆう堂
医学書買取ひとすじのあさゆう堂です。医療系のDSソフトやマッサージDVD、医学電子辞書の買取も行っています。和洋問わずどんな専門性の高い医学書でもお任せください!!
神奈川県からの買取事例

歯科雑誌QDTを宅配買取査定【神奈川県横浜市】

買取金額:
¥3,000

QDT 1

神奈川県横浜市のお客様より2014年8月から2016年1月までのQDTの月刊雑誌を買取させていただきました。 買取価格は18点で3000円となりました。 【他の歯科雑誌は買い取り可能?】 当店で...
神奈川県からのお申し込みお待ちしております
お申し込み
買取方法
宅配買取
買取内容を当店にご連絡ください。折り返し【無料宅配キット】をお送りさせていただき、宅配にて買取させていただきます。※当店へ医学書をお送りいただく際も、配送料は無料です。
出張買取
申し訳ございませんが、神奈川県では出張買取を承っておりません。宅配買取をご利用ください。
買取の流れ
0120-711-723 にお電話ください
携帯電話、PHSからも無料です。営業時間は8:30~22:00(年中無休)です。
メールでも受け付けております。お問い合わせフォームからお知らせください。営業時間外はこちらをご利用ください。
ご依頼内容をお知らせください
ご希望の買取方法(出張買取、宅配買取)と、お客様のご氏名・ご住所・ご連絡先・買取内容・買取点数(おおよそ)をお知らせください。
出張買取の場合は、出張場所をお知らせください。出張時に即時査定、買取いたします。
メールの場合は上記内容を、お問い合わせフォームからお知らせください。
宅配買取の場合のつづき
【無料宅配キット】をお送りします
【無料宅配キット】とは、みかん箱より少し大きいサイズのダンボール・ガムテープ・着払伝票・買取申込書が一式セットになったものを無料でお客様へお送りいたします。
120サイズのダンボールでA4サイズのテキストが平積みで2列、高さが約30センチです。
ダンボールがおいくつ必要であるかを事前にお聞きし、着払い伝票も箱数分をご用意いたします。
買取商品を梱包ください
【無料宅配キット】が届きましたら、お売りになりたい医学書を梱包ください。
その際、必要事項をご記入いただいた買取申込書と、身分証明書のコピーを同封ください。
無料集荷のご連絡をお願いします
梱包が終わりましたら、下記の日本郵便の無料集荷へご連絡ください。お客様のご都合のいい日時に合わせて集荷員が無料集荷に伺います。
日本郵便の無料集荷電話番号:0800-0800-111
査定結果のご連絡・代金のお振込み
商品が当社に届きましたら、即、査定にとりかかり、お客様のご都合のいい時間帯に、査定結果のご連絡をさせていただきます。ご了承頂きましたら、当日もしくは翌日に振り込みをさせていただきます。