書名、著者名、出版社名などで、当店の取扱書籍と買取実績を検索します 
宮崎県は脚気の予防に尽力し、ビタミン発見の先駆者となった高木兼寛を輩出しました。そんな“ビタミンの父”兼寛の功績を振り返ると同時に、医学書の買取価格と買取事項をご紹介させて頂きますので、ご参考下さい。
目次
Ⅰ・宮崎県が生みだした医学偉人-高木兼寛-
(1)英国人医師に見込まれてスピード出世?!
(2)英国でさらなる研鑽を積み重ねて…
(3)脚気の予防からビタミン発見!
(4)学校も続々!積極的な医学教育!!
(5)医学博士となった兼寛の様々な挑戦
(6)脚気、ビタミンに関する医学書・専門書の買取価格と買取事項
Ⅱ・宮崎県内の医歯薬系大学
(1)医学部だけではない!あらゆる医療系もバッチリ!!
(2)受験用の参考書・問題集の買取価格と買取事項について

Ⅰ・宮崎県が生みだした医学偉人-高木兼寛-
(1)英国人医師に見込まれてスピード出世?!
後に“ビタミンの父”として知られる高木兼寛は、1849年に薩摩藩郷士・高木喜助兼次の長男として日向国諸県郡穆佐郷(現在の宮崎市高岡町穆佐)に生を受けました。
1866年に鹿児島に赴いた兼寛は石神良策に師事し、医学習得に励みました。そして、戊辰戦争の際には薩摩藩兵の軍医として従軍しました。1869年、開成所洋学局に入学し、英国人医師のウィリアム・ウィリスのもとで西洋医学と英語を学び、翌年には薩摩藩によって創立された鹿児島医学校に入学するも、ウィリスは兼寛の才能を見込んで教授に抜擢したのです。
(2)英国でさらなる研鑽を積み重ねて…
1875年、海軍病院学舎(後の海軍軍医学校)教官のイギリス海軍軍医・アンダーソンに認められた兼寛は、イギリス留学を命じられ、彼の母校でロンドンの聖トーマス病院医学校に入学しました。兼寛は在学中に最優秀学生の表彰を受けたと同時に、英国外科医、内科医、産科医の資格と英国医学校の外科学教授資格を取得しました。
(3)脚気の予防からビタミン発見!
イギリスから帰国した1880年、日本では脚気にかかる海軍兵が多く、早急な治療と予防が望まれました。そこで、兼寛は本格的に脚気の予防に取り組み、海軍兵らの食事を洋食と麦飯に変更しました。タンパク質を多く摂取できる食事法を推進した結果、脚気の新患者数、発生率、及び死亡数が1883年から1885年にかけて大幅に激減することに成功したのです。1884年には軍艦「筑波」による航海実験を行い、そこで兵食改革の必要性を説きました。実は、この実験は日本の疫学研究の原点でもあったことから兼寛は“日本の疫学の父”と称されたのです。さらに、兼寛が生みだしたこの予防法は、タンパク質には「ビタミン」が含まれていると判明したため、兼寛はビタミン発見の先駆者として多大な貢献をもたらしたのです。
(4)学校も続々!積極的な医学教育!!
1881年、臨床第一のイギリス医学と患者本位の医療を広めるべく医学団体・成医会と医学校・成医会講習所(現在の東京慈恵会医科大学の前身)を創立しました。そして、翌年には芝(東京都港区)の天光院に貧しい患者向けの施療病院として有志共立東京病院(現在の東京慈恵会病院の前身)を設立し、兼寛は副院長に就任しました。さらに、1885年に日本初の看護学校である有志共立東京病院看護婦教育所(慈恵看護専門学校)を設立するなど兼寛は現代の医学教育の礎を築き上げたと言っても過言ではありません。
(5)医学博士となった兼寛の様々な挑戦
1988年、兼寛は医学博士の学位を授与され、日本初の博士号の授与者の列に加えられました。その後も東京慈恵医院や東京病院などで臨床に立つ一方で貴族院議員や大日本医師会々長、東京市教育会々長などの要職を兼務しました。
兼寛は1920年に亡くなりましたが、直後に「従二位」と「勲一等旭日大綬章」が追贈されました。
(6)脚気、ビタミンに関する医学書・専門書の買取価格と買取事項
脚気の予防に尽力した結果、ビタミン発見の先駆けとなった高木兼寛。この項では、ビタミン及び脚気に関する医学書をピックアップしましたので、買取価格と併せてご参考下さい。
・『脚気の歴史―ビタミンの発見』:買取価格=1000円
・『鴎外 森林太郎と脚気紛争』:買取価格=700円
・『ビタミン・ミネラルの科学』:買取価格=500円
・『ビタミンの事典』:買取価格=500円
・『プロビタミンC-子デザインされたビタミンCの知られざる働き』:買取価格=500円
「買取って欲しい医学書や専門書がいっぱいあるので持ち運びも大変!」だとおっしゃる宮崎県にお住いのお客様には、あさゆう堂の便利な宅配買取サービスがおすすめです。ぜひ、一度お問い合わせください。
他に、お引越し時にご不用になった医学書や専門書を買い取って欲しい、または処分して欲しい、引取って欲しいとお考えのお客様もお気軽にお問い合わせください。
さらに、宮崎県にお住いのお医者様で病院や診療所、クリニックを移転または閉院するために大規模な買取や引取・処分をお考えでしたら、あさゆう堂にご相談下さい。
とにかく買取ご希望の書籍が多い場合は、あさゆう堂の宅配買取サービスを自信を持っておすすめします。
そして、お客様が気になる査定ですが、当店はかなり自信があります!「大型チェーン店にて予想以上に安く買い取られてしまった…」という経験をなされた方は非常に多いと思います。そんな経験をなされた方こそ、あさゆう堂に一度ご相談ください。医学書や専門書の買取が中心ですので、高価買取が望めます!
宮崎県にお住まいでご不用になりました医学書・専門書をお売りになりたいとお考えのお客様、あさゆう堂にお問い合わせください!
宮崎県での医学書買取に関しましては、誠実に査定致します!

Ⅱ・宮崎県内の医歯薬系大学
(1)医学部だけではない!あらゆる医療系もバッチリ!!
宮崎県内で医歯薬系の学部を設置した大学は、宮崎大学と九州保健福祉大学の2校です。
宮崎大学は医学部のみですが、医学科と看護学科に分かれております。
一方、九州保健福祉大学は薬学部が設けられており、薬学科と動物生命薬科学科の2科に分かれております。が、その他の医療や福祉関係の学部が設けられており、健康科学部は作業療法学科、言語聴覚療法学科、視機能療法学科の3科に分かれているのです。また、系列の専門学校に看護学科と鍼灸学科を備えた九州保健福祉大学総合医療専門学校がございます。
他にも、看護学に特化した宮崎県立看護大学、健康栄養悪部を設けた南九州大学というように医療系の学部を設置した大学がございます。
そして、医療系の専門学校は先述した九州保健福祉大学総合医療専門学校を除くと12校ございますので、下記にてご紹介させて頂きます。
宮崎医療管理専門学校、宮崎医療福祉専門学校、宮崎情報ビジネス専門学校(医療管理科、医療事務科、医療事務科)、宮崎マルチメディア専門学校(医療マネジメント科)、都城病院附属看護学校、日南看護専門学校、宮崎リハビリテーション学院、宮崎歯科技術専門学校、宮崎保健福祉専門学校、都城洋香看護専門学校、都城デンタルコアカレッジ、宮崎看護専門学校
宮崎県内で歯科衛生士や歯科技工士、医療事務や医療秘書などを目指す方に相応しい学校がいっぱいあります。
(2)受験用の参考書・問題集の買取価格と買取事項について
当店では、上記の大学をはじめとする赤本はもちろん、医師国家試験や看護師資格試験に関するテキスト、問題集、参考書も買取らせて頂きます。この項では、宮崎大学医学部をはじめとする医療系大学に関する赤本を買取価格と併せてピックアップしましたので、お売りになりたいとお考えのお客様はご参考下さい。
・『宮崎大学(教育文化学部・医学部〈看護学科〉・工学部・農学部) 2015』:買取価格=300円
・『宮崎大学(医学部〈医学科〉) (2015年版大学入試シリーズ)』:買取価格=600円
・『九州保健福祉大学 (2015年版大学入試シリーズ)』:買取価格=500円
・『看護・医療系大学〈国公立 西日本〉 (2015年版大学入試シリーズ)』:買取価格=700円
・『〔国公立大〕医学部医学科 推薦・AO入試 (2015年版 大学入試シリーズ)』:買取価格=500円
あさゆう堂では、医学書や専門書だけでなく、医療系資格の予備校テキストや問題集の買取も可能です。
また、中学・高校受験の参考書や問題集や通信教育のテキスト類・問題集でも未使用の場合でしたら、買取可能です。
万が一、問題集や参考書などに書き込みや破れなどが見られるといったが悪い状態でした場合は、一度お問い合わせの上、ご相談頂くことをおすすめします。
医歯薬系やその他医療系の大学をご卒業予定の学生様、他の道に進まれたことによって医学書や参考書、テキスト類がご不用になりましたお客様は、あさゆう堂をご利用ください。
宮崎県での医学書及び医療関連書の買取につきましては、ぜひ一度お問い合わせください。
※ただし、看護師を目指す方々に広く愛用・活用されております『系統看護学講座』シリーズは、新版・旧版ともに市場に多く出回っておりますので、買取価格が非常にお安くなる可能性がございます。もし、お売りになりたいとお考えのお客様は、一度ご相談頂くことをおすすめします。

あさゆう堂では、医学書をはじめとする様々なジャンルの専門書を積極的に買取しております。
また、大手古書チェーン店では買取不可能な書籍、お安い価格で買取られてしまいそうな古書や洋書(海外書籍)、学術的で専門性が高い難解な医学書、医療関連書籍も積極的に買い取らせて頂きます!
そして、肝心な査定に関しましては、経験と知識豊富な店主が一点ずつ丁寧に厳選査定を致しておりますので、かなり自信があります!査定に関しましては、お任せください!!
ご不用になりました医学書はもちろん、あらゆる専門書や参考書に問題集などをお売りになりたいとお考えのお客様は、ぜひ当店へお気軽にご相談ください。
宮崎市、都城市、延岡市、日南市、小林市、日向市、串間市、えびの市、西都市、児湯郡、北諸県郡、西諸県郡、東諸県郡、西臼杵郡、東臼杵郡からの医学書や医療専門書の買取、引取、処分に関しましては、あさゆう堂をご利用ください。
宮崎県での医学書買取は、あさゆう堂まで。0120-711-723(携帯電話からでも大丈夫です!)まで、ぜひともお気軽にお問い合わせください。
宮崎県のみなさまからのご連絡を心からお待ち致しております。
医学書専門書店 あさゆう堂
医学書買取ひとすじのあさゆう堂です。医療系のDSソフトやマッサージDVD、医学電子辞書の買取も行っています。和洋問わずどんな専門性の高い医学書でもお任せください!!
宮崎県からの買取事例
宮崎県からのお申し込みお待ちしております
お申し込み
買取方法
宅配買取
買取内容を当店にご連絡ください。折り返し【無料宅配キット】をお送りさせていただき、宅配にて買取させていただきます。※当店へ医学書をお送りいただく際も、配送料は無料です。
出張買取
申し訳ございませんが、宮崎県では出張買取を承っておりません。宅配買取をご利用ください。
買取の流れ
0120-711-723 にお電話ください
携帯電話、PHSからも無料です。営業時間は8:30~22:00(年中無休)です。
メールでも受け付けております。お問い合わせフォームからお知らせください。営業時間外はこちらをご利用ください。
ご依頼内容をお知らせください
ご希望の買取方法(出張買取、宅配買取)と、お客様のご氏名・ご住所・ご連絡先・買取内容・買取点数(おおよそ)をお知らせください。
出張買取の場合は、出張場所をお知らせください。出張時に即時査定、買取いたします。
メールの場合は上記内容を、お問い合わせフォームからお知らせください。
宅配買取の場合のつづき
【無料宅配キット】をお送りします
【無料宅配キット】とは、みかん箱より少し大きいサイズのダンボール・ガムテープ・着払伝票・買取申込書が一式セットになったものを無料でお客様へお送りいたします。
120サイズのダンボールでA4サイズのテキストが平積みで2列、高さが約30センチです。
ダンボールがおいくつ必要であるかを事前にお聞きし、着払い伝票も箱数分をご用意いたします。
買取商品を梱包ください
【無料宅配キット】が届きましたら、お売りになりたい医学書を梱包ください。
その際、必要事項をご記入いただいた買取申込書と、身分証明書のコピーを同封ください。
無料集荷のご連絡をお願いします
梱包が終わりましたら、下記の日本郵便の無料集荷へご連絡ください。お客様のご都合のいい日時に合わせて集荷員が無料集荷に伺います。
日本郵便の無料集荷電話番号:0800-0800-111
査定結果のご連絡・代金のお振込み
商品が当社に届きましたら、即、査定にとりかかり、お客様のご都合のいい時間帯に、査定結果のご連絡をさせていただきます。ご了承頂きましたら、当日もしくは翌日に振り込みをさせていただきます。